柚子こしょう醤油でいただく、豚肉と白菜のじんわりココット☆簡単&華やか♪春のおもてなしレシピ

柚子こしょう醤油でいただく豚肉と白菜の鍋風ココットaaa
おはようございます♪
春のおもてなしレシピということで、草花の開くイメージのちいさな煮おかずを作ってみました。

白菜の甘味と豚肉の旨み、そして柚子こしょうの豊かな風味と香りが口の中に広がり、ぴりっとしたアクセントが楽しいです。
それらの味が溶け込んだスープもじんわり甘く、おいしくて栄養いっぱいな感じでした。


オーブンで焼くので、上火が強すぎるときには、アルミホイルをかぶせたりして調節してみてくださいませ。
蒸しても良さそうです。


いつものように、材料はとてもシンプル、手順は簡単に。


<<材料>> 4人分(ココット4個分・約40分)

醤油・・・大さじ1~2
ハウス本きざみ<柚子こしょう>・・・少量

白菜・・・1/8株
豚肉(薄切り)・・・160g
昆布だし汁・・・200ml

※昆布だし汁は、昆布だしの顆粒を分量の水で溶いても作れます。

<<作り方>>

① 白菜を洗い、ラップに包むか袋に入れてレンジ500Wで1分半~2分加熱します。

② ①の白菜を、豚肉(薄切り)と重ねて端からくるくると巻き、ココットに詰めます。こぼれない程度に昆布だし汁を注ぎいれます。
柚子こしょう醤油でいただく豚肉と白菜の鍋風ココット04

③ 180度のオーブンに入れ、25~30分焼きます。

④ 醤油と柚子こしょうをあわせ、よく混ぜます。
柚子こしょう醤油でいただく豚肉と白菜の鍋風ココット01

⑤ ③のたれをかけて、出来上がりです。
柚子こしょう醤油でいただく豚肉と白菜の鍋風ココット05

鍋のひとり分という感じです。

巻いてあるのでさすがに食べやすいとは思いませんでしたが、味はかなりおいしかったです。
柚子こしょうの風味がぴりりときいて、スープ汁までおいしく味わえました。

辛味の苦手なかたは、たれはかけすぎないほうがいいですね。
ちょっとたらすくらいが好みでした。

食べやすくするために、各々の材料をちいさく切って詰めると良いかもしれません。

見た目が葉っぱなのでちょっぴりためらっていた子どもたちも、すこし試したあと、あっという間に完食してしまいました。
「うまい!」とのことです。


▽【レシピブログの「簡単&華やか♪春のおもてなしレシピ」モニター参加中】
おもてなし料理レシピ
おもてなし料理レシピ  スパイスブログ




スパイスブログ認定スパイス大使2013
スパイスブログ認定スパイス大使2013


コメント

非公開コメント

めろんぱんママ

☆☆FC2公式ブロガー☆☆

生まれ育ち岡山県、首都圏在住の子育てママ。お菓子作りと写真が大好きで、子どもたちの成長や日々の料理レシピを撮り続けています。

簡単シンプルな手順と材料でレシピを作るのが得意です。
時短でおいしいごはんや毎日のおやつ、ホットケーキミックス(MH)の簡単パンや手作り菓子、混ぜて焼くだけで本格的なおもてなし、贈りもの、レンジおやつ、カフェスイーツやキャラ弁当などを更新中。

お仕事の依頼は、メールフォームもしくはコメント欄(非公開にチェック)にてお知らせください。


recommend_bnr03.png





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

献立に困ったら 楽天レシピ

スパイスブログ認定スパイス大使2017

モニターブロガー様用4


Instagram

51FSWFwxK-L


サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』のレシピ本、発売のお知らせです。
パンだけでなく、お菓子レシピとしても参考になれる作り方の紹介もあります(モンブランとか半生ガトーショコラとか)♪


出版・掲載書籍








レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド