薄力粉で超簡単!「ねこあつめ」風ねこクッキー☆バレンタインやホワイトデー、毎日のおやつに子どもたちと作れる手作りクッキーレシピです♪

簡単ねこあつめ風クッキー07
こんばんは。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪


本日は、ねこのカタチのクッキーを焼いてみました。
バレンタインや持ち寄りパーティ、ホワイトデー、おやつにも活用できます。

型抜きしなくても、とても扱いやすい生地です。
成形も自由、余計な材料が入っていないので、味も優しい甘さとほろサク食感♪

最近はじめた「ねこあつめ」というケータイゲームの「ねこさん」たちをイメージしました。
とっても可愛いので、子どもたちも大好きです。

キャラクターの色づけにつきましては、ふたつの方法を記載しました。
それではさっそく、実際に作っていきまっしょい☆


<<材料>> 天板2枚分(約30分)

無塩バター・・・140g
グラニュー糖・・・80g
卵黄・・・1個分
製菓用薄力粉・・・250g

☆色づけ
アイシング+ブラックココアパウダー・・・適量


<<作り方>>

① やわらかくしたバター(室温に戻すか、溶けない程度にレンジ加熱)を、泡立て器でクリーム状に練ります。グラニュー糖を加えて混ぜます。卵黄を加え、さらに混ぜます。
簡単ねこあつめ風クッキー01

② 薄力粉(特にふるわなくてokです)を入れ、ヘラもしくは手で混ぜます。
簡単ねこあつめ風クッキー02

③ 好みの形に成形して、天板に並べます。170度に予熱したオーブンに入れ、15~16分ほど焼きます。ほどよく焼けたら取り出し、網にのせて冷まします。
簡単ねこあつめ風クッキー03
簡単ねこあつめ風クッキー04

④ 色づけをします。絵を描ける程度にゆるめたアイシングにブラックココアパウダーを混ぜ、竹串で顔や模様を描きます。
簡単ねこあつめ風クッキー05

⑤ 描いたところが充分に乾いたら、できあがりです♪
簡単ねこあつめ風クッキー
※もうひとつの色づけ方法は、成形したあとの焼く前の状態に、チョコレートシロップ(適量)で線を描いておいて焼きあげる方法です。この写真の一番右の「ねこさん」の体の縞模様が、そのようにして描いたものです。レシピの方法の線より、優しい色に仕上げることができます。お好みでお選びくださいませ☆

※アイシングは、アイシングシュガーを水でとくか、卵白に砂糖を加えても作ることができます。どちらも様子をみながら混ぜていき、かたさを調節くださいませ。


▽今回焼いたねこクッキーの中で一番の人気は、「まんぞくさん」でした。
簡単ねこあつめ風クッキー00
ゲーム内では、現れるとエサを全部たいらげてしまいます。けれど、その満足っぷりがあまりに可愛らしくて、思わず笑っちゃいます♪


▽弟くんと一緒に作りました。
簡単ねこあつめ風クッキー06
好きな形を成形しやすく、とても扱いやすいのが、このクッキー生地の特徴です。
焼きあがりもぼろぼろせず、口のなかでサクふわっととける軽い食感も、おすすめです☆


いつも応援くださっているかたへ、本当にありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてくださいませ。


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです♪




コメント

あやの

No title
可愛いですね(^-^)
ホワイトデーにもらったら女の子たち喜びそう♪
まだいくつもらえるかわからないけど、作ってあげたいな!!
HMや普通の薄力粉だと触感が違っちゃうんですか?
くだらない質問ですいません(;一_一)

めろんぱん

ありがとうございます!
☆あやのさん
コメントありがとうございます!
「ねこあつめ」やネコ関連のものがお好きなかた、可愛いもの好きなかたにとても喜ばれそうですよね♪


では。

ご質問ありがとうございます。
回答内容は私なりの個人の意見になりますので、その点はどうかご了承くださいませ。以下、少し長文になります。

ミックス粉は、その名のとおりさまざまな材料が混ぜられたものです。HM(ホットケーキミックス粉)は、そも「いつでも誰でもホットケーキがふんわり色よく焼けるよう」調節された粉なので、使用したお菓子は基本的に気泡を含んだようなふんわり食感になります。
レシピを考案する側が、本来ふっくらさせるための粉を使ってサクサク食感など違った食感をどうやって出すのか、他素材を工夫したり、調理手順に知恵を絞ります。
薄力粉は、ミックスさせていない素材そのものです。香ばしくサクサクとした食感、ふんわり、弾力、カリッと、ほろほろ等、さまざまなお菓子を風味豊かに作ることができます。

ちなみに、手作りのホットケーキミックス粉を作るには「薄力粉+ベーキングパウダー+砂糖」という材料になります。
つまり、薄力粉にふんわり食感と甘さが加えられたものが、HMなのです。
市販のものは、もっと他にいろいろなものが使われているかと存じます。そのあたりは、メーカーによって違いがあります。

今回は、膨らし粉を入れず、成形したカタチを維持しながらさっくり焼きあげるため、薄力粉のみを使いました。


個人的には、薄力粉を使って焼きあげるお菓子のほうに魅力を感じます。
けれど、これから料理をはじめたい、簡単に作りたい、失敗したくない、小さな子どもでも扱える材料を、と考えたときに助けになるミックス粉のお菓子も、需要があり必要なのだと思います。
なれてきたら、ぜひ薄力粉を使って本格的な味の探求をしてみるのも、おすすめです☆

すごく長くなってしまってすみません。
以上、回答になりましたでしょうか。

あやのさんのおやつ作りの、きっかけになれますように。

たくさんのかたと、手作りの楽しさを共有できたらいいな、と願っています♪
非公開コメント

めろんぱんママ

☆☆FC2公式ブロガー☆☆

生まれ育ち岡山県、首都圏在住の子育てママ。お菓子作りと写真が大好きで、子どもたちの成長や日々の料理レシピを撮り続けています。

簡単シンプルな手順と材料でレシピを作るのが得意です。
時短でおいしいごはんや毎日のおやつ、ホットケーキミックス(MH)の簡単パンや手作り菓子、混ぜて焼くだけで本格的なおもてなし、贈りもの、レンジおやつ、カフェスイーツやキャラ弁当などを更新中。

お仕事の依頼は、メールフォームもしくはコメント欄(非公開にチェック)にてお知らせください。


recommend_bnr03.png





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

献立に困ったら 楽天レシピ

スパイスブログ認定スパイス大使2017

モニターブロガー様用4


Instagram

51FSWFwxK-L


サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』のレシピ本、発売のお知らせです。
パンだけでなく、お菓子レシピとしても参考になれる作り方の紹介もあります(モンブランとか半生ガトーショコラとか)♪


出版・掲載書籍








レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド